ホーム > オーストラリアにおける薬剤師生涯教育の企画立案と改善プロセスについて

オーストラリアにおける薬剤師生涯教育の企画立案と改善プロセスについて

神奈川県薬剤師会では、新潟薬科大学健康推進連携センター主催する「オーストラリアにおける薬剤師生涯教育の企画立案と改善プロセスについて」のセミナーについて共催することとなりましたので多くの会員の皆様の参加を頂きたくご案内いたします。

 本セミナーの特徴は、1990年代のオーストラリアでも薬学部の新設が相次ぎ、薬剤師の資に対する危惧が国内に広がるようになり、オーストラリア薬剤師会は薬剤師の職能教育プログラムの開発に積極的に取り組んできたことを学べることにあります。1990年代のオーストラリアにおける薬剤師の質の諸問題は、現在、わが国が直面しているテーマと共通ではないかとの認識のもと、国民の不安を払拭することへの積極的な取り組みを先例的に学ぶことは、大変有意義なものであると確信いたしております。

 お申し込みご希望の方は、メールにてご連絡いただきますようお願い申し上げます。

 なお、神奈川県薬剤師会よりお申し込みの取りまとめいたしまして、主催者へ報告をさせて頂きます都合上、2月20日(月)までのお申し込みとさせて頂きますことをご承知おき下さいますようかさねてお願い申し上げます。

 多くの方々のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 開催案内チラシ

日  時 2017年3月9日(木) 18:00~21:00(受付開始 17:30)
会  場 神奈川県総合薬事保健センター
     3階 303、304会議室
対  象 薬剤師・薬学教育者(研修開発担当者)
募集定員 60名
研修費用 無料
研修単位 新潟薬科大学研修シール 2単位

お申し込みは jigyou@mail.kpa.or.jp にてお願いいたします。