ホーム > 在宅医療 > 「在宅医療支援薬局」の募集について

「在宅医療支援薬局」の募集について

「在宅医療支援薬局」の募集について

 平成30年7月

 本年度も医療及び介護に従事される方々の利便に応えるため、「在宅医療支援薬局」を募集いたします。
 なお、本年度からは、定期募集から随時募集へ募集方法を変更しております。在宅医療に参画する薬局のうち、受け入れ態勢が即時可能な薬局の状況は、変動するため、変更内容が速やかに反映されるよう、リストの更新を行うことを目的に随時ホームページ上で新規登録・登録内容の変更・登録取下げを受付けることとなりました。これにより、これまで年1回のホームページ更新でしたが、今回から年3回程度の更新を予定しております。
 作成にあたり、本在宅医療支援薬局リストへの掲載を希望される方は、本会ホームページからお申込みください。
 また、「くすりと健康相談薬局」に申請を希望される薬局においては、現時点では本リストへの掲載が認定必須項目となっておりますので、ご注意ください。

※「主たる薬剤師」の異動等が多く、リストの整合性を保つためお手数ですがご協力ください。

(在宅医療支援薬局リストの掲載募集)
 申請条件:①神奈川県内にある薬局
                      ②在宅医療の要請に責任をもって、対応可能な薬局

                      ③在宅医療を行う上で必要不可欠である「麻薬調剤」・「休日対応」・
      「夜間対応」の3区分が可能である薬局

                      ④原則として常時2人以上薬剤師体制の薬局(1人薬剤師の場合は、
      在宅医療の受け入れ環境が担保できる事が前提) 

                     ※①~④いずれかの項目が「不可」の場合には掲載できかねます
                      ※実際に申請者が責任を持って「薬局薬剤師が実施する居宅療養
      管理指導等」の在宅医
療の要望に対応できる薬局が掲載対象

    申  請  者:薬剤師
 申込期間:随時
    申請方法:新規登録はこちらから(新規申込
       登録内容の変更はこちらから(変更申込
       登録辞退はこちらから(辞退申込

(在宅認定薬剤師の申請)※トップページ、「在宅医療>在宅認定薬剤師」でご確認ください。
       1.申請条件:①本会、指定の在宅医療研修会を受講していること
            ②訪問服薬指導の依頼に速やかに対応できる薬剤師(正会員)
      2.申 請 者:薬剤師本人
      3.申請方法:在宅認定薬剤師バッチ貸与申込書を郵送