ホーム > 過去の神奈川県薬剤師会主催研修会一覧 > 第9回TYP-Net〈鶴見若手薬剤師勉強会〉(鶴見・オンライン研修)

第9回TYP-Net〈鶴見若手薬剤師勉強会〉(鶴見・オンライン研修)

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響により、時間及び定員等の変更または延期・中止
となる場合があること、もしくは実施方法の大幅な変更の場合がございます。予めご了承ください。

1.日  時:2021年1月29日(金)19:15~21:00
2.会  場:勤務先・自宅等からのweb参加
3.内  容:演題① 「呼吸器疾患の薬薬連携を考えよう」
        講師①  小林 裕平 氏(済生会横浜市東部病院 薬剤部)
        演題② 「医薬品情報の取り扱い方入門(仮)」
        講師②  深澤 拓也 氏(済生会横浜市東部病院 薬剤部)
4.受  講  料:1,000円/ただし、下記のいずれかに該当する方は無料
       ・神奈川県薬剤師会又は鶴見薬剤師会の会員
       ・くすりと健康相談薬局勤務者で事前申込みされた方
      (受講料のお支払いについて)
       受講料の支払い詳細について、本会事務局から申込時に登録されたメール宛
       にご案内いたします。なお、期限については、研修開催の3日前までにお振込
       ください。
5.定  員:60名
6.申込方法:下記の申込フォームから、お申込みください。
       申
込受付開始 2020年12月1日(火)午前10時
       申込受付締切 2021年1月22日(金)午前10時
        ※ただし、定員に達しましたら受付終了いたします。
7.研修受講単位:1単位(G-21 神奈川県薬剤師会生涯学習認定制度)
8.PS領域:2  医薬品の適正使用(安全性、経済性)
       ※ PS領域とは、「薬剤師に求められるプロフェッショナルスタンダード(PS)」
      【平成23年度版】(日本薬剤師会作成)のことです。
9.共  催:公益社団法人神奈川県薬剤師会、鶴見薬剤師会
10. 研修コード:2020204C
11.その他:
   (1) 本研修会は、オンライン会議システムの「Zoom」を活用した研修会となります。
      カメラ付きパソコンもしくはスマートフォン・タブレットから参加が出来ますが、
      研修会の内容上、カメラ付きパソコンでの参加を推奨いたします。
      Wi-Fi環境等、電波の安定した場所にて受講してください。
   (2) 使用するパソコン等の機器及びインターネット環境につきましては、受講者ご自
      身にてご用意願います。またご利用にかかる通信料は受講者ご自身の負担となり
      ます。
   (3) 受講者の皆様には、別途、オンライン研修会への参加方法等の詳細についてご連
      絡差し上げます。

注意事項
1.定員を超え、ご参加いただけない場合にはその旨ご連絡いたします。
2. 開催の日程の変更、中止等があった場合は連絡をいたしますので必ずご連絡先のご記入をお
  願いいたします。
3.研修会の当日に案内する共通アンケートに回答いただき、適切な受講が確認された際に研修
  シール及び受講証明書を後日郵送いたします。なお、研修会開始後20が経過してからの受
  講には、研修シール等を発行いたしませんので、あ らかじめご了承ください。
4.詳しくは受講者宛に別途送付される受講案内をご確認いただくか、下記までお問い合わせく
  ださい。

 

受付は終了いたしました

(問い合わせ先)神奈川県薬剤師会 事業課 TEL 045-761-3241 FAX 045-751-4460