ホーム > 令和元年度地域における薬剤師・薬局の機能強化及び調査・検討事業 説明会

令和元年度地域における薬剤師・薬局の機能強化及び調査・検討事業 説明会

厚生労働省では、今後の「薬剤師・薬局のあり方」※として、「調剤時のみならず医薬品の服用期間を通じて、服薬状況の把握(服薬アドヒアランスや有効性の確認、薬物有害事象の発見等)による薬学的管理を継続的に実施し、必要に応じて、患者に対する情報提供や薬学的知見に基づく指導を行う」等の必要性を示しています。

平成30年12月25日厚生科学審議会医薬品医療機器制度部会「薬機法等制度改正に関するとりまとめ」(厚生労働省ホームページ)

 薬局の薬剤師が、薬剤交付時以外にも、患者に対して、必要な服薬状況の把握や薬学的知見に基づく指導を行うことを通じ、患者に服薬フォローアップの必要性を実感してもらうとともに、患者への適切なアプローチができた好事例や課題を収集し、発信する「かながわ服薬フォローアップ強化プロジェクト」の事業を実施します。
 つきましては、事業説明会を次のとおり開催しますので、ぜひご参加ください。

【説明会概要】詳細はチラシ(PDF:499KB)をご覧ください。

    「かながわ服薬フォローアップ強化プロジェクト」

 ○日時:令和元年7月30日(火曜日)19:30~21:00まで
 ○場所:神奈川県総合薬事保健センター1F多目的ホール
 ○内容:事業の目的・内容・実施方法の説明、参加薬局の申込方法の説明など
 ○定員:200名(申し込み不要)
 ○お問い合わせ先 神奈川県健康医療局生活衛生部薬務課薬事指導グループ
          電話  045(210)4967 
          メール yakuan.67@pref.kanagawa.jp

 

 1. 事業参加フォームはこちらから入力ください。

 2.    7月30日 説明会資料はこちらから確認ください。

   3. 事業申請様式はこちらから確認ください。

(記録様式に関するご意見等、本件に関するお問い合わせ先) 
神奈川県健康医療局生活衛生部
薬務課薬事指導グループ
電話  045(210)4967 
メール yakuan.67@pref.kanagawa.jp