ホーム > 神奈川県の皆様へ:新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ

神奈川県の皆様へ:新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ

神奈川県の皆様へ

 神奈川県の皆様、神奈川県薬剤師会からのメッセージです。
 報道にありますように新型コロナウィルス感染症の拡大が全世界で進んでおり、我が国においても身近に忍び寄る脅威となっています。まさに目に見えない敵との戦いです。
 本年4月7日に内閣総理大臣は、戦後日本において初となる緊急事態宣言を行いました。当該地域には、神奈川県を含む7都府県が含まれています。
 私たちの働く薬局は、日頃から医療提供施設として、県民の健康を守る役割を果たしています。
 新型コロナウィルス感染症に対して有効な薬品やワクチン開発においても、薬剤師は日夜研究に励んでいます。さらに保健所や病院勤務の薬剤師も日々頑張っています。
 薬剤師が各々の現場で、常に県民を思い、県民の安全で安心な暮らしを守るため努力を続けています。先のクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号が接岸した際にも、乗客のために100名を超える本会の会員が必要な医薬品の供給を行いました。
 今、新型コロナウィルス感染症に対して「命を守る」ためには、県民一人ひとりの心掛けと行動が必要です。
 心と身体の健康や社会の安寧を維持するために、今こそ県民相互の共助の必要性があると考えます。我々薬剤師は皆様と一緒に頑張る覚悟でおります。
 病床などで回復を待っている患者の皆様やご家族の皆様にとって、一日も早くご心配が消え笑顔が戻る日が来ることと共に、国難といわれる緊急事態の一日も早い終息を心から願ってやみません。

 令和2年4月13日

公益社団法人 神奈川県薬剤師会
会 長 鵜 飼  典 男

 

[pdf版]